忍者ブログ
つれづれシンプルーンblog ver.1
[141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [133] [132] [131] [130]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ジェリー』を観た。

なんとも言えない雰囲気が漂う映画でした。
ジェリーとはどうやら仲間内の言葉らしく、ドジをした、へまをやらかした、と言う意味で『ジェリッた』といったりする。
そのジェリーと呼び合う男2人(マット・デイモン、ケイシー・アフレック)が、観光の為に整備された道を外れ、軽い気持ちで荒野の中へ入って行くのだが、彼らの予想に反して、美しく、だが厳しい荒野の中を彷徨い歩くこととなる…。

というのがストーリーですが、どことなく漂う寂しさと絶望というのは長回しの映像が多いからでしょうか。

そういえば、この映画、本当に長回しが多くて合わない人には合わないかも。はっきり言えば実験映画だと思います。
ほとんどないセリフ。そしてほとんどが長回しのシーン。流れるのは延々と歩く2人の姿と、厳格で美しい自然、流れる雲、昇る太陽がほとんどです。

…と、書く文章も堅苦しくなってしまうような映画です。
が、正直言うとマット・デイモンが出ていたから観れたようなもので、そうじゃなかったら…でも観れたかな?なかなか良かったとは思います、が…ん〜、微妙です。マットさん目当てとかじゃないと辛いかも…。いやいや、こういう実験映画が好きな方とかは良いかもしれませんね。
監督はあのガス・ヴァン・サントですし。

私は良かったと思います。だけど人それぞれだと思う映画でした。

あともう一つ、精神的に強く、現実的な人の方が生命力が強いんだな、と思いました。なるほどな〜と思えた所でもある。ちなみに、それがマットさんの役でした。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
akira(akira.l.u)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/20 akira@管理人]
[08/19 坊主めがねアロハ]
[04/29 akira@ 管理人]
[04/26 蒼樹]
[09/06 akira@ 管理人]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) simprune All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]