忍者ブログ
つれづれシンプルーンblog ver.1
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『カポーティ』をDVDで観た。あと『エディット・ピアフ』は映画館で。
どちらも良い映画でした。
『カポーティ』は『冷血』を違う面から描いたで、むしろカポーティ自身の”冷血”な部分を描いている、と私は思いました。ほんと、カポーティが本当のエゴイストに見えます。後半部分は可哀想だけれどもね。この映画を観る前には『冷血』を読むことをおすすめします〜。

『エディット・ピアフ』はわがままでしたが、哀れむべき人生を歩んでいたので、可哀想な人でした。彼女には歌があるけれど、愛は無い。愛があっても奪われてしまったり無くしてしまったり。その点サポートしてくれる人に恵まれていたのが救いか。ある意味凄い映画なので、一見の価値はあるかも。このエディット役の女優さん、マリオン・コティヤールの演技力には鬼気迫るものが有って圧倒されます。
二時間近いこの映画、全てのシーンに圧倒されて疲れるかもしれませんが、お暇があって興味が有る方は是非見て欲しい映画です。
私は友人に連れて行ってもらってみたけど、凄過ぎて圧倒されて疲れきってしまった…治った風邪がまたぶり返したような感じがするほど…つ、疲れました。

と、いうことで凄い映画2本、どちらもおすすめ。元気な時に見ましょうね。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
akira(akira.l.u)
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/20 akira@管理人]
[08/19 坊主めがねアロハ]
[04/29 akira@ 管理人]
[04/26 蒼樹]
[09/06 akira@ 管理人]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) simprune All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]