忍者ブログ
つれづれシンプルーンblog ver.1
[148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『イーグル・アイ』を観た。
早速観たんですけれど、特に別段観たいというわけでもなく、何の前情報も無く、期待もせずに観に行ったら、面白かった。
まあハリウッド映画の典型的な流れは否めませんが、これからどうなるんだろうというハラハラドキドキ感はありました。

単なるしがないコピー店の一社員のジェリーは突然下宿先に大量の毒薬や爆薬、拳銃が運び込まれる。そして一本の電話が。
女性の声で『逃げなさい』と。
突然のことで逃げる事もできないジェリーはFBIに拘束される羽目に。
そのころシングルマザーのレイチェルは愛しい息子、サム(だったと思う)をワシントン・DCに送り出し、女友達とともに楽しい一夜を過ごそうと思った時、電話がかかってくる。
これも女の声で『息子を殺されたくなければ、言う通りにしなさい』と。

はっきりいうと、ここまでが長い。下宿先に大量の兵器が持ち込まれるまでに、ジェリーの双子の兄の死があります。これがキーポイントになりますが、あんまり書くとネタバレになるのでここまでにしておきます。

良く出来たシナリオだと思います。あと都合良く進む話だと言えますが、これは仕方ないかな?

シャイア・ラブーフがインディ・ジョーンズの時よりかはかっこ良くなってます。インディの時はあんまりかっこ良くない兄ちゃんだなあ〜って思ってましたが、この時はかっこ良くなってます。なんて気まぐれな私w

結構面白い映画ですので見て損はないと思います。
大きいスクリーンの後ろの席で観るのをお勧めします。なんせすごいド迫力ですので。

ということで、今日はここまで。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
akira(akira.l.u)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[08/20 akira@管理人]
[08/19 坊主めがねアロハ]
[04/29 akira@ 管理人]
[04/26 蒼樹]
[09/06 akira@ 管理人]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) simprune All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]