忍者ブログ
つれづれシンプルーンblog ver.1
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『あるいは裏切りという名の犬』
観ました。

一回観ただけではわからないかも…。

正直、まったく情報が無かったので殺し屋とか裏世界の話かとwktkしてたんですが、違ったのね。ガッカリ…と思いきや、主人公レオの渋いオヤジなこと!
ちょっとアウトローで人望の厚い刑事のレオと、野心家で上昇志向の強いクラインの静かな闘いを描いたストーリーは、重厚な雰囲気あふれるパリを舞台に繰り広げられます。

タイトルが最初は『?』だったんですが、ストーリーの途中、裏切ってしまうのね…酷いわ…。

ストーリーが始めの頃は交差していくのでなんだか…???なんてことになるのですが、ラストに続いていくのでこれはストーリーの構成の仕方がしっかりしているからだと思われます。
最初は誰が主人公か分からなくて頭が混乱するんですが、誰が主人公か分かる時には、もうストーリーは十分進みすぎていたりするという…。それだけ登場人物が多いです。これは疲れた時に観てはいけません、休憩をしっかりとってから観るべき映画です。

ロバート・デ・ニーロがリメイクするらしい(もうされた?)ジョージ・クルーニーが共演とは!かっこよさそう〜。
観に行かねば!と思いつつ、見逃しそうです…orz

銃撃戦が出てくるのですが、『ヒート』の銃撃戦(『マイアミ・バイス』の銃撃戦もか…)の方が迫力がありました。…残念!

レオ役のダニエル・オートゥイユがかっこいいです。し、渋い〜。
まあ楽しめた映画です。
ハードボイルドで本場ノワール映画を楽しまさせていただきました。
どうやら実話を元にした映画らしい。監督が元警官だそうだ。

次は『裏切りの闇で眠れ』を見たいです。
これはまだ発売されてないんで、発売されたら速攻借りようと思います。

渋い男祭り、脳内で開催中ですw
…男臭い映画ばっかり観てんな〜私…www

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
akira(akira.l.u)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/20 akira@管理人]
[08/19 坊主めがねアロハ]
[04/29 akira@ 管理人]
[04/26 蒼樹]
[09/06 akira@ 管理人]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) simprune All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]